雷神7パワーアップキットver3 ベータ版

Ver3は次期リリース予定のベータ版になります。
製品版(ver2.XX)の不具合修正パッチではありませんのでご注意ください。特に興味がない場合、ver3へのアップデートは必要ありません。
ver3では予期せぬ不具合が発生する場合があります。
一度、ver3へアップデートしてしまうとver2へ戻すことはできません。ver2を再インストールする必要があります。
ver2のセーブデータをver3へ持ち越すことはできません。新規でのゲーム開始となります。


Ver3の変更点

■ 従来の勅命ボタンをQUESTボタンに変更

派閥に入らないでも、勲功アップが可能な機能です。
プレイヤーは、仕官中であれば、どの階級でも直営艦隊を持つことができます。
直営艦隊を指揮して、クエストをクリアすると、

○ 直営艦隊のレベルアップ
○ 艦隊司令の勲功、能力アップ
○ その他、クエストごとの特典

を受けることができます。

■ QUESTの追加

 艦隊合成
直営艦隊をすでに編成してある機動艦隊と合成することができます。
合成すると、機動艦隊の性能がアップし、直営艦隊のレベルは1に初期化されます。
合成する機動艦隊はプレイヤー陣営の艦隊であれば、どの艦隊でも合成できます。

 クエスト
現在、実行可能なクエストの一覧が表示されます。難易度はA>>Eとなり、Eがもっとも簡単です。
ただし、海賊のクエストは、他のクエストより少し難易度が高くなっています。
リストをクリックすると、クエスト(すべて艦隊戦)が開始されます。

 艦隊参謀
艦隊参謀にはプレイヤーと同じ勢力に仕官中の家族、部下を設定できます。
ただし、機動艦隊の艦隊司令になっている部下は設定できません。

直営艦隊の損害が大きいと、プレイヤーは負傷します。
重傷で2ヶ月
軽傷で1ヶ月
行動不能になります。

■ 同一HEX内の仕様変更

これまで1つのHEXに4艦隊まで入れることができましたが、1HEX2艦隊までに変更されました。
機動艦隊の上限も、15艦隊→10艦隊 になりました。
そのかわり、階級ごとの指揮できる艦数の上限が引き上げられました。

発進と収容コマンドを追加しました。

○発進
HEX上に艦隊を配置します。プレイヤー勢力の惑星上であれば、どの惑星からでも発進可能です。

○収容
プレイヤー勢力の惑星上で収容コマンドを実行すると、その艦隊は惑星に収容されます。

※要塞では発進収容できません。


■ 艦隊戦の仕様変更

○半包囲の追加
味方艦隊で敵艦隊を連続した3HEXで囲むと半包囲攻撃が発動し、攻撃力がアップします。
○挟撃の追加
敵艦隊を挟むように味方艦隊を配置すると、挟撃攻撃が発動し、攻撃力がアップします。

○QUESTの艦隊戦では奇策は使用できません。(波動砲、分裂波動砲等)

○艦載機攻撃の扱いが変更になりました。
搭載の艦載機が5000機以上ある場合は、主砲攻撃の後、続けて艦載機攻撃があります。
ただし、一度発進すると、その後、3カウントは発進できません。(護衛機の発進も不可)
その他、以下のような艦載機発進の条件があります。
・艦載機が5000機未満の場合は発進不可
・相手が要塞の場合は攻撃不可
・ブラックホールHEXへの攻撃は不可
・2HEX離れている敵艦隊への攻撃は不可

 

○その他の変更点
・分裂波動砲の攻撃範囲が変更になりました。 発射した位置により、被害を受けるHEXが変わります。
・奇策「押し出し」[一斉攻撃][降伏勧告]はなくなりました。
・[防御待機]はなくなりました。


■ その他変更点

・1024x600モードはなくなりました。
・仮想シナリオ「女園」追加
・諜報担当が諜報活動を行うときの、敵に捕まる仕様を変更
 知力、格闘、交渉ともに60以下は 30%の確率 で捕まる。
 知力、格闘、交渉いずれかが61以上は捕まらない。